アルツな母を介護するOL子育て日記

アルツハイマー型認知症の実母は9年過ぎました。要介護1と要介護2を行ったり来たりして、現在は要介護2。確実に症状は進んでいるのに介護度が増減するのはなぜ?介護の理想と現実のギャップに悩みながらも希望と感謝の日々。3人の子供達の母であり正社員で働いていて、年を重ねる毎にどんどん前向きになる超元気OLです。

No image
No image

な、いで、やんべした。

こんばんは。ずっと更新していなかったので、記事を書く場所が分からずたどり着くまでに30分以上を費やしてしまいました♪(/・ω・)/ ♪アルツハイマー型認知症の実母の介護は9年になりました。相変わらずボケボケです。介護認定の更新があり、「要介護1」から「要介護2」になりました。午前中仕事をして、お昼に帰ってきました。昼食後、すぐに掃除をする予定でしたがつい、録画していたドラマを見ていたらハマってしまい、結局、午...

No image
No image

結婚したら、実家は実家ではなくなるのです。

こんばんは。実家があるっていいですよね。「実家に帰らせていただきます。」って配偶者にとってはドキッとする言葉ですがそう言える人って、なんかうらやましいと思っています。私は跡取りだから、婿取りだから今の家が実家です。帰るところがありません。兄妹はとても大事です。私には、三人兄妹でしたが、2歳違いの弟は、急病にかかり、28歳の若さでたった3か月の闘病の末、急逝しました。だから、姉が唯一の姉妹です。独身の時...

No image
No image

認知症介護は8年になりました。親孝行の修行8年生です。

こんばんは。本当にお久しぶりです。ブログを書かなくなってからどの位になったのかしら?同居している母はとても明るくて、泣いている母を見たことはありませんでした。いつもあっはっはと笑い飛ばしていて、肝っ玉母さんって感じでした。怖いものもありませんでした。私が「おばけや幽霊が出たらどうしよう。」と暗闇で怖がると「そんなもの、こわぐねぇ。いじばんこえぇのは人間だぁ。」といつも言っていました。また、父のいび...

No image
No image

「第30回全国研究集会 inあおもり」へ行ってきました

数あるブログの中から訪問いただきありがとうございます。長い間、ご無沙汰しておりました。ブログはずっと休んでおりましたが、生きておりました。日々の事を記録するために始めたブログですが気持ちに波があり、ずっと書く事ができずにおりました。11月2日(日)青森県青森市で行われた「認知症の人と家族への援助をすすめる 第30回 全国研究集会 in あおもり」に行ってきました。青森駅に向かう電車に乗ってから、会場...

No image
No image

「臨時福祉給付金」の申請が始まりました。

「平成26年度の住民税(均等割)が課税されていない人」が支給要件の「臨時福祉給付金」の申請がところによって始まった。支給額は一人に付き10,000円。(1回限り)これは、今年1月1日現在に住所がある市区町村への申請になる。★≪例 1≫ 夫(住民税均等割が非課税) 妻(   〃           ) 子(同居)  この場合、10,000円×3人=30,000円が支給される。では、子供と別居している場合...